BBD "Their Song"4 & "Trix oR Treat"  お仕立て編
e0112848_1511212.jpg
Blackbird Desings
Loose Feathers #24 "Their Song"
Linen 36ct R&R Therad AG (1 starnd)


e0112848_151135100.jpg ごちゃごちゃしてきた棚をやっとお掃除&模様替えしました。マットも冬バージョンにチェンジです♪
 前回UPした"Fabric Freame"
と命名(^^*)♪のお仕立て方法です。
初めて作ったのでまだまだ手直ししなくては☆です。 もっといい方法があったらぜひ教えてくださいね。





e0112848_15261075.jpge0112848_15262865.jpg

 フレームはブラウンのイメージだったので、手持ちの布をゴソゴソ・・イメージに装う布は2種類でした。もう少し濃い色が良かったのですが、今回はこの小花に決定です。
 フレームの太さを決めたら、それと同じ大きさで紙で型紙を作りました。だいたいでいいので、広告のぴらぴらでもOKです。刺しゅうの部分から1cmほど余白を空けて、型紙の大きさを決めて角を折り、セロテープなどで固定します。(写真を取り忘れました。)e0112848_15263788.jpge0112848_15264794.jpg

 その型紙を元に布を裁ちます。布の縦の幅はこのときフレームの大きさの倍とっておきます。(縫い代分と後ろに巻き付ける分) 布の内側を1cm印をつけておきます。アイロンでプレスしてしまってもOK。刺しゅう布と茶の布を中表にして先に直線縫いをするのですが、このときに後で角を縫い合わせることを考えて端同士を縫わずにおきます。
 右側の写真になるのですが、角をあわせてきっちりと縫い合わせます。ここは慎重に!ここが決まらないと全部ずれてきます。 これで刺しゅう部分と枠が繋がりました。
e0112848_1527173.jpge0112848_15271065.jpg

 土台の部分に移ります。出来上がりの寸法の厚紙を2枚用意します。一枚の中央に刺しゅう部分の大きさに切ったキルト芯2枚を中央に重ねて両面テープなどで貼り付けます。その上に布を重ねて刺しゅう部分からはみ出ていないか確認したあと、裏側の縫い代(刺しゅうしたLinen)をマスキングテープなどで厚紙部分に4隅をきっちりと固定してしまいます。これで中央のふわふわの部分が出来たわけです。 
e0112848_15272557.jpge0112848_1527444.jpg

 次にフレーム部分に取りかかります。今回はキルト芯を3枚重ねて枠の太さに切りそろえました。長方形が4編×3で12枚カットしておきます。それを枠部分の厚紙の上に重ねて軽く止めておき、(ボンドなどでOK)なるべく中央の部分がふっくらするようにキルト芯を押し込みながら、布で裏をかがっていきます。これでふわふわのフレームの出来上がりです。今回はキルト芯でつくりましたが、作りながらパンヤでもいいのでは?と思ったので、今度はパンヤで実践してみたいと思います。
e0112848_1528928.jpge0112848_15301748.jpg
 あとはpinkeep同様裏側も好みの布で厚紙をくるみます。私はいつも両面テープで貼っています♪もう少ししっかりさせたい場合は少し小さめの厚紙を間に挟んでもいいと思います。表と裏をボンドで固定した後、本の間など少し重しをかけて何時間か接着させます。最後に、フレームと同じトーンのリボンで周りをボンドで固定します。そして完成!(*^o^*)
 説明がへたでごめんなさい。分からないことがあれば、コメントしてくださいね。
小さめを近いうちに作ってみようと思っています。   the end~*
[PR]
by hiyoyo-bird | 2007-11-02 23:53 | cross Stitch
<< お気に入りのもの~♪ Blackbird Desig... >>